スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告
[Edit]

マウスパッド続き

前回はQcKmassを使う前の段階でしたが

2日ほど使ったのでインプレ続きを書いていきます。

えーまず気になることが一つ

新品だから化学繊維か何かの匂いがキツいwwww

手に臭いがつくwwwwwwww

くさwwwwwwwww




まぁこれはそのうちなくなるでしょう・・・




プラスチック系のS&Sと布系のQcKmassの最大の相違点は

マウスの滑り出しです。(キリッ)

S&Sは少しでも力を加えればススッーっと動く感じで、とっさのドラッグにも機敏に対応していました。

しかし、逆に言えば少しでも力が入るとズレる時もありました。

(例えば、遠距離タップ中に数ミクロン動いてしまうなど)

特に僕はハイセンシなので超微量のずれでも遠距離なら頭一つズレてしまいます。




しかしQcKmassはビタッッ!!!っと止まってくれるのでブレることもなくなり、

遠距離でも撃ちやすくなりました。



ただし、マウスの出足はかなりモサっとしてます・・・



S&Sに比べるとかなり初動に力を入れないと動きません

もちろん使用しているマウスはIE3.0、マウスソールもMS3.0(HyperglideMS-3)と何一つ変えていません。

ですが、SRで敵を見つけてからドラッグして撃つのに若干手前で撃ってしまう症状が出ています。

初動に力を加えた分、敵までドラッグする距離に必要な力が削られているのだと思います。


分かりやすく数値化すると


S&S

敵までの距離(100)⇒

マウスドラッグ(100)=実動距離(100)


でしたが

QcKmassは

敵までの距離(100)⇒

マウスドラッグ(100)-初動で消費する力(10)=実動距離(90)



と10ほど敵に届いていない状況です。

もちろんこれはPADを変えたばかりなので慣れるまでには仕方ないと思います。


ですが、正直ここまで違うのかと驚きました。

僕個人の意見ですがローセンシAR向けのPADな気がします。


しかし、せっかく購入したんで上手く使いこなせるよう頑張って練習していこうと思います。

sole等の足周りも布系に合うものに帰るのも手かもしれないので

その辺も模索していこうと思います。





以上終わり!!
2009年09月24日 | Comments(1) | Trackback(0) | SF雑記
[Edit]
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  2009年11月01日 17:08:37 編集

管理者だけに表示する
 | HOME | 

FC2カウンター

BGM

プロフィール

ブログ内検索

QRコード

ブロとも申請フォーム

最近の記事

カテゴリー

コメント

月別アーカイブ

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。